ホームカラーとサロンカラーの違い

ホームカラーをしていて感じる人も多いと思いますが初めはよくても

日が経つにつれゴワゴワした手触りや硬い感じになったりと

ダメージの実感があると思います。

 

原因はホームカラーの薬剤は誰が使用しても色が入るように
強い薬剤を使っています。

 


ホームカラーをすると強い薬剤で不必要な部分まで染めてしまい

蓄積してしまうので大きなダメージの原因になってしまいます。

サロンカラーでは根元と毛先の薬剤を変えたり、塗り方の工夫をして
時間差をつけたりダメージを抑える施術をしています。

 

また前処理で髪に栄養を与えたり、後処理で髪の状態を整えたりして

ケアをしながら施術していきます。

 

その結果ダメージを最小限にする事ができ、色持ちも良く手触りも良い

髪にできるのです。

 

せっかくカラーリングをしてもダメージで傷んでしまった髪ではもったいない。

キレイな髪には遠くなってしまいます。

 

今までホームカラーだった方もお気軽にご相談くださいね。

 

 

-information-

TEL 0475-77-8165

 

メール予約(24時間受付)

info@hairdressingfringe.com

 

営業時間

9:00~19:00

火曜日 定休

 

〒289-1324

千葉県山武市殿台282-6

Follow

hairdressing FRINGE

hair_fringeをフォローしましょう