ヘアアイロン(ストレートアイロン、コテ)毎日使ってます。

コテで巻くとパーマかけなくて良いし、質感も可愛い。

 

ストレートに伸ばすとブローより簡単だし広がりにくい。

 

「毎日ヘアアイロン使っています。」

 

新規のお客様をカウンセリングしていると、そんなお話をよく聞きます。

 

しかし、ヘアアイロンを使う事で髪の毛に結構なダメージを与えている事を自覚している

 

方はあんまりいらっしゃいません。

 

ヘアアイロンなどで髪に熱を加え過ぎるとタンパク変性を起こしてしまいます。

 

タンパク変性とは熱や薬剤によって髪の主成分であるタンパク質が固まってしまう現象です。

 

例えとして卵もタンパク質でできているので想像しやすいと思います。

 

熱を加えると白身や黄身が固まる。同様に髪のタンパク質も固まってしまうのです。

 

このタンパク変性の度合いがひどくなると、

 

髪の水分保持力がなくなりパサついたりしてダメージ毛になってしまいます。

 

次のカラーやパーマの施術にまで影響が出てしまう事があります。

 

ゆで卵が生卵に戻らないように、

 

髪のタンパク質も一度固まってしまうと元に戻る事はありません。

 

そんな状態になる前に、日常的にヘアアイロンを使用する事は控えましょう。

 

どうしても使用したい時は、ダメージがでる前に切ってしまう前髪や

 

全体に使用する時も保護ローションなどで熱から髪の毛を極力守ってあげましょう。

 

アイロンでのスタイリングも素敵ですが、ヘアケアされた自然のスタイリングの

 

髪も素敵ですよ!

 

 

 

 

 

-information-

TEL 0475-77-8165

 

メール予約(24時間受付)

info@hairdressingfringe.com

 

営業時間

9:00~19:00

火曜日 定休

 

〒289-1324

千葉県山武市殿台282-6

Follow

hairdressing FRINGE

hair_fringeをフォローしましょう