2011年

8月

25日

自然乾燥VSドライヤー乾燥

お客様に「髪をちゃんと乾かしてから寝ていますか」と

 

質問すると結構多いのが「ドライヤーを使うと傷むから自然乾燥している」

 

という答えが返ってきます。

 

でも実はこれは間違いで自然乾燥で乾いたつもりでも頭皮が濡れていたり

 

髪が乾ききっていない場合が多いです。

 

生乾きの洗濯物が臭うように、頭皮も生乾きだと雑菌などがつきやすく悪影響です。

 

 

乾かす順番としてまずはタオルドライで十分に水気を切っておきましょう。

 

次に1000~1200Wの風量の強いドライヤーを使い、短時間で乾かします。

 

このとき注意しなければいけないのが、風を1点にあてすぎないことです。

 

ドライヤーの温風は約140℃にもなりますので集中的にあててしまうと

 

熱で髪が傷んでしまいます。

 

また洗い流さないトリートメント(乳液タイプがオススメ)をつけてから

 

乾かすとドライヤーの熱から髪を守りつつ、収まりがよくツヤも出やすくなりますよ!

 

 

-information-

TEL 0475-77-8165

 

メール予約(24時間受付)

info@hairdressingfringe.com

 

営業時間

9:00~19:00

火曜日 定休

 

〒289-1324

千葉県山武市殿台282-6

Follow

hairdressing FRINGE

hair_fringeをフォローしましょう